【ネタバレあり】ダンダダン14話の感想まとめ【龍幸伸先生】

こんにちは、とーまです(@toma_blog10)です!

 

この記事では、龍幸伸先生著・「ダンダダン」14話 の感想を、ネタバレありでレビューしていきます。

「ダンダダン」14話の感想を共有していきたいです!

ぜひ最後まで見ていってください!

【ネタバレあり】「ダンダダン」14話 感想と考察まとめ【龍幸伸先生】

この記事では、「ダンダダン」14話のレビューをしていきます

「ダンダダン」最新話のネタバレを若干含みますのでご注意を

 

「ダンダダン」14話の感想

白鳥が見ていた、赤いワンピースの女とは?

ターボババアの妙な女とは?

これらの発言の真意がわかった前話

そして、今週14話の「アクロバティックさらさらって長くね」
というおもしろタイトルから分かる通り、

赤いワンピースの妙な女の名前は、アクロバティックさらさらという名前らしい
たしかに、長い名前(笑)

こいつが大暴れでしたねー

あと、やっぱり龍幸伸先生が描く、化け物たちの顔は迫力あります・・・
怖い・・・

どうやら白鳥は、彼女が小さい頃に、アクロバティックさらさらと出会っていて、彼女のことをお母さんと言った模様。
白鳥が母親と勘違いしたのかどうかはまだ未定ですが、どうなんですかね?

アクロバティックさらさらは、「お母さん」というワードに、異様な執着ありますね
この化け物の誕生に、由来するでしょうが、どうしてなのか、気になります!

お母さんって、言えってつってんだよくそがぁ!とか、もうお手本のような暴言の嵐でしたね(笑)
不気味さはありつつも、少し人間ぽっさがあって良かったです。

あと、ターボババアですよ。
こいつ、招き猫の体に入っていますが、まさか招き猫の力が使えるとは・・・

招き猫の物じたいは、普通の物体だと思うんですが、ターボババアが中に入ることで、招き猫の力が増幅させているのでしょうか?

 

ターボババアが近くにいると、何か良いことを招いてくれるなら、口うるさいけど、ターボババアを持ち歩きたいものです

 

スポンサーリンク

 

まとめ:【ネタバレあり】ダンダダン14話の感想

次回、オカルン、綾瀬と、アクロバティックさらさら との再戦です。

どんなバトルが繰り広げられるのか、楽しみっすねぇ!!

 

私のブログでは、面白い漫画や、最新刊の漫画の紹介をしていますので、興味があればのぞいてみていってください!

 

▼「ダンダダン」の魅力に迫った記事です!

こちらもCHECK

【おすすめ】漫画・ダンダダンの魅力を徹底考察【若干ネタバレ】

みなさま、いかがお過ごしでしょうか? こんにちは! とーまです 今回紹介する漫画は、ジャンプ+で連載中の 「ダンダダン」です! ジャンププラスで連載中で、絶賛人気爆発中の「ダンダダン」 オカルトとSF ...

続きを見る

© 2021 toma's Blog