【アオのハコ25話】ネタバレありで最新話の感想を紹介【三浦糀】

こんにちは、
とーま( @toma_blog10 )です!

 

この記事では、三浦先生作「アオのハコ」第25話 の感想をあらすじ紹介を交えながら、ネタバレありでレビューしていきます。

アオのハコ」25話の感想を共有できればうれしいです!

 

良かったら最後まで見ていってください

 

今回のお話のキモは、
大喜は、負けのショックから必死に逃れていた・・・
そんな大喜に千夏は・・・?

 

▼「千夏先輩」の魅力を全力紹介!
https://toma39blog.com/aonohako-chinatsu/

▼「アオのハコ」の前話の24話の感想とあらすじ
https://toma39blog.com/kansou-aonohako24/

▼「アオのハコ」の次話の26話の感想とあらすじ
https://toma39blog.com/kansou-aonohako26/

▼「アオのハコ」無料試し読み方法とは??
https://toma39blog.com/muryou-aonohako/

 

【ネタバレあり】三浦先生著「アオのハコ」第25話のあらすじと感想

この記事では、「アオのハコ」第25話の感想&あらすじを紹介します

ジャンプ最新話、「アオのハコ」第25話のネタバレを若干含みますのでご注意を!!

 

「アオのハコ」第25話のあらすじ

 

引用:「アオのハコ」25話

 

大会を終え、大喜たちは期末試験にのぞんでいました。

ただ、普段勉強をしない大喜と雛は苦戦中。

 

大喜は勉強。千夏先輩はインターハイに向けた部活のすれ違いで、2人はあんまり話せずにいました。

テストを終えた大喜は、寝不足 and 体調不良で自室のベッドに倒れていました。

「・・・俺って、かっこわりぃ」嫌なことを思い出し、1人弱気になる大喜。

 

「そんなことないよ」

いつの間にか、大喜の部屋にいた千夏先輩が、声をかけます。

 

 

「アオのハコ」第25話の感想

大喜本人は、「負けは仕方ない」と割り切ろうとしているが、敗戦のショックはそう簡単に拭えません。

前向きさが大喜の良さですが、今は少しそこに影がかかっているように見えました。

 

例えば、

部活で、各自目標を書く場面。

大喜は「スマッシュの精度を上げる」と書きました。ここに違和感。

前の大喜なら、インターハイ出場と書いていたでしょう。

心の奥で、インターハイは無理なんじゃないか、、、と弱気になってしまったんだと思います。

彼本来の前向きさ。それを取り戻さないと、次のインターハイへの出場は厳しくなるんじゃないかな・・・

 

そんな落ち込んでいた大喜を救ったのは千夏先輩でした!

引用:「アオのハコ」25話

 

(私も頭をなでてほしいなぁ・・・)

 

まとめ:【ネタバレあり】「アオのハコ」第25話感想まとめ

大喜の心を癒すのは、やはり千夏先輩でしたね!

大喜の頑張り、覚悟を知っている千夏先輩が、次号で何と声をかけるのでしょうか?

 

気になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\ おすすめ漫画アプリ/

【マンガUP!】

  • 有名スクエニの漫画が毎日読める人気漫画アプ
    •  マンガUP!はスクウェア・エニックスが提供する様々なジャンルの有名スクエニの漫画が毎日読める人気漫画アプリです
    • 多彩なジャンルのスクエニの名作漫画や最新作、テレビアニメ化された作品などを手軽に読めます!
  • オリジナル作品が充実
    • 才能を秘めた作家さん、自分好みの作家さんを見つけ出すチャンスでもあります
  • マンガUP!を初めてダウンロードする人は25話分をよむことができるマンガポイントが貰える
  • 各漫画の1話は無料で読める!
    •  最初のエピソードはすべてマンガポイントなしで読むことができるので、気軽に新しい作品を楽しめる
    • つまり無料で漫画を読める機会が多い!)

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

-------------

ちなみに私、とーまのおすすめは、「迷宮キングダム

突然、異世界に飛ばされた最強の特殊部隊男は、鍛え上げた技術と知識で、迷宮だらけの異世界を生き残り、
滅びかけの王国を再興する!!
サバイバルにモンスター討伐、領土拡張に迷宮攻略!

今なら1話が無料で試し読みできます!

 


来てくださり、ありがとうございます!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

もし「この記事が面白い」と感じて頂けたら、上のリンクをクリックしてもらえると嬉しいです!

あなたのクリックが、私の励みになります。

 

 

 

© 2022 toma's Blog