【ネタバレありのレビュー】「noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活」のレビューと感想を紹介!

「noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活」が話題となっています!

「noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活」を買おうか悩んでいる人に向けて、「noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活」の感想やレビュー情報をまとめてみました。なるべくネタバレ無しで進めていきます。

kindle unlimitedだと無料で読むことができるので、気になった方は、以下のリンクから無料で読んでみてはいかがでしょうか?

「noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活」をkindleで読みたい方はこちらをチェック!

「noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活」の情報

noteは「だれもが創作をはじめ、続けられるようにすること」をコンセプトに、2014年にリリースされたコンテンツプラットフォームで、文章、イラスト、マンガ、音楽、動画などを投稿することができます。2019年1月には月間アクティブユーザーが1,000万人を突破し、「noteクリエイター」と呼ばれる有名著者を多数輩出しています。本書は、ブロガーで「ネタフル」管理人のコグレマサト氏、クリエイティブ・プランナー/ブロガーのまつゆう*氏による、ソーシャルメディアを使って自己実現するための教科書です。note で自己表現する方法、愛される文章の書き方、継続してアウトプットし続けるための極意など、いまの時代に合った新しいアウトプットの仕方を学ぶことができます。ネタの見つけ方、続けるための目標の立て方、何を書いて、何を書いてはいけないのか、などのアプトプットの実践方法を詳しく紹介しています。あおらない、誇大表現をしない、炎上させない、それでも読者の心をつかむ「書き方」「伝え方」「続け方」を本書が提案します。また、noteの基本操作や便利な機能などについても解説しています。

引用:Amazon

筆者情報

●コグレマサト
ブログ『ネタフル』管理人。アルファブロガー2004/2006、第5回WebクリエーションアウォードWeb人ユニット賞受賞。アルバータ州ソーシャルメディア観光大使。カルガリー名誉市民。ScanSnapアンバサダー。チェコ親善アンバサダー。プロダクトデザイナー(かわるビジネスリュック)。
ネタフル netafull.net/

●まつゆう*
クリエイティブ・プランナー/ブロガー。モデルとして1993年より活動開始。1998年から独自の“可愛いカルチャー"情報をウェブで発信。影響力の強いブロガーとして数多くのブランドをクライアントに持ち、WEB、ブログやSNS、TV MCや雑誌など多方面のメディアで活躍中。
まつゆう*公式サイト matsuyou.jp

引用:Amazon

noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活」レビュー

全体的に、「これからnoteを使いたい」「文章を書きたい」という初心者の方向けになる良書だという声が多い印象を受けます

ネットのレビュー(随時更新よてい!)

Amazon、楽天・・・その他のサイトから収集したレビューや感想を、なるべく重大なネタバレを含まないようにまとめました!

また、これらのサイトから「noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活」の無料試し読みが可能なので、チェックしてみてください!!

それでは、レビューを見ていきましょう!

肯定的なレビュー

  • noteというウェブサービスをどのように活用していくか、についてコンパクトにまとめてある本です!サイトの作り方、文章のアップのやり方から、どのような文章を掲載するとよいかのヒントや、有料と無料の違いなどを、理解することができました。
  • 20年ブログを書き続けてる方の本なので、noteの機能だけでなく、情報発信し続けるコツの方向について書かれています。「ブログを続ける自信がないけど、ちょっと文章を書くことに興味持ってる・・・」そのような人に手にとってもらいたいです。noteに関しては、初期にアカウントだけ作って放置状態なので、また触ってみようと思いました。
  • 初級教科書という感じですが私のような素人にはよく分かりました。はじめの一歩という感じでしょうか。また読みやすく、何ができるのかを知るためには先ずこの本です。
  • この本のおかげでnoteで初投稿までできました。具体的すぎず抽象的すぎず端的でわかりやすかったです。
  • 今運営しているブログに加えてnoteを始めることはできないが、ブログの書き方としても参考になる内容だった。とくに、人気記事の続編の書き方。それは、補完的な内容、スピンアウト的な内容、人気記事をひな形として、他の記事を書く、人気記事の事後報告を書くなど。
  • noteの基本的な使い方を知ることができました!
    特別新しい使い方や知ることは正直ありませんでしたが、
    「書くこと」やnoteというツールをどう捉えるかは個人的に考えさせられました。

否定的なレビュー

  • 特典のダウンロード方法がめんどくさいですが、それ以外は良いです。特にnoteに触れたことがない初心者の方には最適な1冊!

Twitterのレビュー(随時更新よてい!)

さいごに

今回は「noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活」のレビューをまとめました!!!

いかがでしたでしょうか?

参考になるレビューや感想があれば幸いです。

気になった人は、以下のリンクから「noteではじめる 新しいアウトプットの教室 楽しく続けるクリエイター生活」の本の情報をのぞいてみて下さい!

© 2021 toma's Blog