【ネタバレ・感想】ついに最終回!「ランウェイで笑って」22巻のあらすじと感想紹介

こんにちは、
とーま( @toma_blog10 )です!

この記事では、最終回を迎えた「ランウェイで笑って」22巻のあらすじ感想をまとめました!

 

こんな人におすすめ!

  • 感想を共有したい!
  • 途中巻まで読んだけど、また読み直そうかな~って考えている人
  • ネタバレ無しの簡単なあらすじを知りたい人

 

 

「ランウェイで笑って」22巻

 

 

ついに・・・最終回を迎えた「ランウェイで笑って」

最終巻である22巻を、あらすじと感想ともに、ご紹介していきます!

もちろん、まだ未読の方のために、重大なネタバレは伏せていきます!

 

最後に、無料で試し読みできる方法をご紹介していますので、気になった方は、ぜひ試し読みをしてみてください!

 

22巻の簡単なあらすじ (Amazonから引用)

身長は、158cmから伸びなかった・・・。
藤戸千雪の夢は「パリ・コレ」モデル。
モデルとして致命的な低身長ゆえに、周囲は「諦めろ」と言うが、千雪は折れない。
そんなとき、千雪はクラスの貧乏男子・都村育人の諦めきれない夢「ファッションデザイナー」を「無理でしょ」と切ってしまい・・・!?

日本最高峰の祭典「東京ファッションウィーク」のデビューを「千雪のため」に作ると宣言した育人。美依、花丘、心たち仲間の力を借りて、型破りのファッションショーが実現! しかしメインモデルの千雪は精神的ダメージから立ち直れずにいて…? 育人と千雪の「約束」が果たされる日。世界を相手取った舞台で、新時代の風を吹かせられるのか!? 夢を追って走る全ての人に捧げるファッショナブルロマン、感動の終幕!!

 

▼前巻のまとめ記事
ランウェイで笑って 21巻のあらすじ&感想

 

 

【ネタバレ・感想】ついに最終回!「ランウェイで笑って」22巻のあらすじと感想紹介

 

「ランウェイで笑って」22巻のあらすじ

 

184話【これまでの】

日本最高峰の祭典「東京ファッションウィーク」のデビュー

会場には、育人の家族、関係者などが続々と入場します

美依、心、花岡、皆のおかげでここまで来たと、感謝の言葉を口にする育人

(特に美依には、ホールBとA両方を抑えてもらい、キャスティングも頑張ってもらった)

そしていよいよ開幕

最初は【雫】が歩きます

 

育人が掲げるコンセプトは「千雪の人生」

それを表現するために、ランウェイ上で、ある工夫とルールを施した育人

 

 

185話【花丘 真白の勝負】

時は、ファッションウィーク本番前

 

デザイナー育人と、パタンナーの花丘の力がうまく噛み合い、1つの服を作り出します

 

その服は、作る過程をSNSで発信したことでバズり、お客さんには周知の服!

そんな人気な服を今、千雪が着て、ランウェイを歩きます

 

けれど、千雪の表情は硬く・・・?

 

 

186話【横並び】

ランウェイ上で横に並んで喋る「千雪」と「雫」

 

千雪が抱えているモノ、それをまるで見透かすように言い当てる雫

雫は、千雪を心配していました。そして優しく千雪に語りかけます

 

「不安なんでしょう?・・・でもね、愛されているじゃない。ファンにも、スタッフにも、黒髪のデザイナーの子にも」

 

 

187話【張り合い】

この東京ファッションウィークには、世界一のモデルのシャルロットも参戦

目的は千雪と戦うため

 

そんな世界一と対戦できるにも関わらず、まだ調子が上がりきらない千雪。それは周りの目からも明かでした

育人も声をかけようとするが、それを「心」が制止

 

「千雪なら大丈夫ですよ」

 

そんな、心の気遣い、育人の想い、全てを知っていく千雪

 

 

188話【兆し】

東京ファッションウィークに千雪を参加させようと、心は動いていました

 

育人が千雪のためのファッションウィークにしようとしたこと、シャルロットが参戦したことを伝えます

しかし、それでもまだ下を向いている千雪

そんな千雪を悲しみ、心は千雪を奮い立たせるために言います

 

「今の千雪は嘘をついているみたいに見える。本当はどうしたいの?」

 

時はファッションウィークに戻り、

千雪と心は2人でランウェイを歩きます

心は千雪に、育人への自身の思いを伝えます

 

「千雪は育人先輩のこと、どう思ってるの?・・・」

 

 

189話【・・・だと思う】

心の、育人への思いを知った千雪

千雪は、育人への思いを見つめ直します

 

育人が作ってくれた服、育人の思い

今までの育人への思い出を、思い返します

 

そして、心の問いに応えます

 

「・・・だと思う」

 

 

 

 

190話【約束守らないと】

思いを育人に伝えるのか、聞かれた千雪

「今のわたしじゃ、言えるわけない」

「じゃあいつかは、言えるんだ」

「いつって・・・パリに・・・」

 

その自分の言葉で、あることに気が付いた千雪

 

育人は約束を守ってくれていたことを・・・

パリコレに一緒に行くという夢の約束を

 

「そっか・・・じゃあ私も約束を守らないと」

 

千雪は吹っ切れたようにランウェイを進みます

もう、迷いはありませんでした

 

次はいよいよシャルロットとのランウェイ

この2人の服のコンセプトは「宿敵」

 

 

191話【主役】

シャルロットのランウェイは圧倒的なまでの天才さを、遺憾なく発揮したものでした

 

デザイナーが見せたいデザインを、全身全霊で伝えるのがモデルの役割

しかし、オリビアは気づきます

 

「違う・・・これは、シャル自身ね」

 

本来なら、服のデザイナーは、服に表現や主張を込めて、その服を来たモデルが、デザイナーの意図を表現する

しかし、育人は最初から、着る人のことを考えて、服のデザインを決めていったんです

 

つまり、本来なら、服の影に隠すべき「人」が、こんな服を着る私はこうだ!と主張してくる服

それは、【人に寄り添う服】

 

それを作る育人は、天性の才能であり、育人にしかできないデザインでした

 

 

192話 【わたしね】

ランウェイで笑ってはいけない理由、それはその方が服が良く見えたから

でも育人は、ランウェイでは笑ってほしい、と考えています

 

「千雪さんと出会ったころ、俺はデザイナーを諦めていた」

「けど千雪さんと仲良くなって、俺の日常が変わり始めた」

「千雪さんと出会って変わった人がいたり、人を変えたり・・・俺らは周りの常識を変えてきた」

 

「だから、後は世界を変えるだけ・・・世界を倒したら、ハイパーモデルです」

 

そして千雪は、育人に背中を押され、シャルロットとの対決に向かいます

 

 

193話【ランウェイで笑って】

「育人、私ね。パリに行きたい」

 

そう言い、笑顔でランウェイに向かった千雪

 

その、ランウェイを歩く姿は、最初とはまるで別人

見る者を惹きつけるランウェイ!

 

千雪はシャルロットと向かい合います

 

「ありがとう。シャル。パパを心配してくれて」

 

感謝の言葉で、この2人のランウェイは終わります

そして同時に、育人のファッションウイークも幕を閉じたのです

 

 

 

最終話【これは2人の物語】

 

ファッションの新しい可能性を見せた育人の

東京ファッションウィークは終了

 

それから数年後、育人は順当に成功をおさめていき、

千雪と共に、世界へと駆け上がっていくーーー

 

 

ここで物語は閉幕

 

「ランウェイで笑って」22巻の感想

 

ついに最終回。

ダラダラ続けず、綺麗にまとまったラストだったんじゃないかなと思います。

育人の夢、千雪の夢・・・

これまでの2人の軌跡を知っているからこそ、心に来るものがありますね!

 

ランウェイとはこうあるべき。

モデルとはこうあるべき。

服はこうあるべき。

 

そんな常識を、育人、千雪は打ち破っていき、武器にして、パリコレに届くレベルにまで昇華していきます。

こんな生き様・・・なんてステキなんでしょう!

 

常識に捕らわれず、夢を追い続ける姿勢と覚悟が、この物語を通して、私に伝わってきます。

 

私個人的な考えですが、この2人が最初から有利な条件だったら、ここまでの成長や成功をおさめてはいないと思います。

千雪だったら身長が低いこと、育人なら貧乏だったこと。

それぞれ、夢を叶えるのには不利な条件だからこそ、努力して、人とは違う魅力を磨き続けた

 

現実世界でも当てはまりそうですよね?

人より苦手な分野があったとしても、苦手だからこそ、人よりも努力できて、克服できる。

これが最初から得意な分野だったら、努力は薄くなると思います。

 

夢を叶えるためには辛い道があった千雪と育人

 

長かった・・・千雪と育人にとっては長い道のりだったと思います

諦めず、どんな挫折や困難があっても、それを乗り越えて、夢の舞台に辿り着いた2人には、もう・・・あっぱれ!としか言えませんね

 

「ランウェイで笑って 22巻」を無料で試し読みする方法

「ランウェイで笑って 22巻」を読むなら、「U-NEXT」がおすすめ

なぜなら、登録時に無料で貰えるポイントで1巻分を無料で読めるからです!

しかも、31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は発生しません!

 

▼詳細はこちら

U-NEXT

利点は以下の通り

  • 登録は3ステップで簡単。いつでもすぐにキャンセル(解約)できます。
  • 漫画、アニメ、映画もU-NEXT 1つでOK
  • 最初に登録すると600円分のポイントが貰えて、そのポイント内ならマンガ1巻を無料で読める
  • 毎⽉1,200円分のポイントが貰える
  • マンガの購⼊は、最⼤40%をポイントで還元

※本ページの情報は 2021 年 9 月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTの無料登録はこちら

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば料金は発生しません

 

 

「ランウェイで笑って」22巻の評価

 

作品の集大成として最高の出来だと思う。

自分の人生にも影響を与えてくれる稀有な作品。

 

 

少年誌でハイモードをテーマにした漫画が、いよいよ完結です。
連載で読んでいた時は、え、これでおしまい?という気もしたのですが、
コミックスで読んでみるとちょうど良い感じがします。後書きに、もっとファッション業界に立ち入って話を展開するには今のコロナ状況が改善しないと難しいとあって、確かにな、と。

外出が減ってみんな服買わないですしね。そういうわけで、綺麗に話を完結させるにはちょうどいい終わらせ方だったと思います。

この作品は作者の初の長期連載らしいので、今後も面白い作品を作ってくれることに期待です。

 

 

 

最終巻と知ったときはもったいないと思ったがとても感動的で体が震えるラストを見て納得しました

服に興味を持ったことなかったのですがファッションショーいつか見たいって思いました。

 

 

読んでみて欲しいです

仕事頑張ろうと思える本でした

次回作楽しみ

 

 

まとめ:【ネタバレ・感想】ついに最終回!「ランウェイで笑って」22巻のあらすじと感想紹介

来てくれてありがとうございます!

本記事では「ランウェイで笑って」22巻のあらすじ・感想・をまとめてみました!


楽しんでいただけました?

 

最初から作品を追っていた、私としては、綺麗に終わったと思っている反面、寂しいーーーとも思っています。

作者の絵柄が好きなので、次の作品にも期待!

 

補足ですが、最後の育人の指輪は作者が読者に好きな相手に当てはめて、という意図らしいですね!

千雪との結婚だといいなぁ

 

 

 

おすすめ漫画アプリの紹介

 

\ 【マンガUP!】/

  • 有名スクエニの漫画が毎日読める人気漫画アプ
    •  マンガUP!はスクウェア・エニックスが提供する様々なジャンルの有名スクエニの漫画が毎日読める人気漫画アプリです
    • 多彩なジャンルのスクエニの名作漫画や最新作、テレビアニメ化された作品などを手軽に読めます!
  • オリジナル作品が充実
    • 才能を秘めた作家さん、自分好みの作家さんを見つけ出すチャンスでもあります
  • マンガUP!を初めてダウンロードする人は25話分をよむことができるマンガポイントが貰える
  • 各漫画の1話は無料で読める!
    •  最初のエピソードはすべてマンガポイントなしで読むことができるので、気軽に新しい作品を楽しめる
    • つまり無料で漫画を読める機会が多い!)

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

© 2021 toma's Blog