【感想・あらすじ】「お近づきになりたい宮膳さん」のあらすじ・感想まとめ

今回ご紹介する漫画は秋タカ先生( @akihigh001 )による漫画で、

「お近づきになりたい宮膳さん」を買おうか悩んでいる人に向けて、この漫画のあらすじや感想・見どころをまとめてみました!!!

今回の記事は以下のような人向けです!

購入前にあらすじ、見どころが知りたいな・・・

「お近づきになりたい宮膳さん」を買おうか悩むな・・・

以下のリンクから無料で試し読みが可能です!

簡単なあらすじ

清楚なお嬢様宮膳さんと、元やんちゃでぶっきらぼうな松林くん。高校生活初日、席が近くなったことをきっかけに楽しくお話したい…と思うけど育ってきた環境が違うからかなんとなくうまくおしゃべりできない…! それでもちょっとずつ、二人ともががんばって話せることも増えていくのですが楽しくお話するだけで、どうしてこんなに赤面しちゃってるんだろう!? だんだんお近づきになっていく二人をずっと眺めていたいラブコメ第1巻。

基本情報

  1. 著者:秋タカ
  2. 出版社(漫画雑誌):スクウェア・エニックス (2020/2/22)
  3. 主な登場人物
    ・宮膳さん
    ・松林くん

漫画を発見した背景

この本を発見したきっかけはTwitterです。Twitterは良いですよね。好みの漫画の情報が流れてくる可能性が高いのですし、気になった漫画はすぐに試し読みできます。

なので、私の漫画の情報源はTwitterです!

気分的に、緩く癒される内容の漫画、さらにそれに似合う可愛らしい絵柄を求めていました。そうして見つけたのが、この「お近づきになりたい宮膳さん」です。

内容もさることながら、秋タカ先生の絵柄はいいですよね〜。一発で好きになりました。

秋タカ先生の書く女の子の表情が好きです。

あらすじ紹介

ここからはストーリを簡単に、ネタバレ無しで解説していこうと思います。

Amazonのあらすじ紹介でもある通り、この「お近づきになりたい宮膳さん」はタイトルの通り、家にお手伝いさんがいるようなお嬢様である宮膳さんが、後ろの席に座っている、元ヤンで態度も少し悪いが心優しい松林くんと、仲良くなりたいという思いから始まります。

まず初めに、挨拶から二人の会話は始まります。

しかし、中々それ以上、会話が続かない2人。

宮膳さんは毎日頑張って挨拶をしてなんとか会話を広げようとし、松林君はそれが嬉しいのだが、動揺して生返事しかできない。

しかしふとしたキッカケで、挨拶以上の会話をするようになっていき・・・というあらすじです。

登場人物2人のモヤモヤした様子は、見ていて、なんだかほっこりした気分になります。というのも、お互いがお互いに、好印象を持っていて、読者からは彼らの内面の様子が全て見えてしまうので、すれ違いつつ、徐々に仲を深めていく様子がまるっと分かります。

だからこそ、見ていて幸せな気分になるのです。

ちなみに第1巻は15話の話が掲載されているので、読み応えがあります。

個人的な好きなシーン(ネタバレあり)

*ここからはネタバレありなので、知りたくないよという人は、この部分は読まないようにしてください。

宮膳さんが松林君の好きな映画のネタを本人の目の前でやるのですが、それが上手く松林君に伝わらず、あたふたする宮膳さんの様子が好きです。

しかし最後には、宮膳さんに幸せな結末が各話で用意されているので、「良かった」と思ってしまいます。

こういったように、少し空回ってしまう宮膳さん。しかし勘違いされながらも結局、ほっこりするようなオチがあるので、見ていて退屈しませんでした!

全体的な評価(絵柄やストーリー)

絵柄:★★★★☆

あらすじ:★★★★☆

とにかく宮膳さんが可愛い。お嬢様らしい丁寧な口調、心優しい性格、意外とおっちょこちょいで、友達や松林くんの言動を勘違いした意味で捉え、恥ずかしそうにしている様子。

どれも素晴らしい!

さいごに

今回は「お近づきになりたい宮膳さん」のあらすじ・感想・見どころ情報をまとめました!!!

いかがでしたでしょうか?

あらすじ・見どころや感想、そして魅力が伝わってくれたら幸いです!ぜひ一緒に漫画の感想などを言い合えたら嬉しいです!!!

気になった人は、以下のリンクからあらすじを確認したり、無料試し読みができるので確認してみてください!!!

© 2021 toma's Blog