【ネタバレ/感想】初々しい男女の恋愛!『柚子川さんは察して欲しい』の面白さ&魅力紹介

こんにちは、とーまです( @toma_blog10 )です。

今回取り上げるのは漫画『柚子川さんは察して欲しい』です!

本記事では、以下のかた向けに、『柚子川さんは察して欲しい』の面白さを伝えております!(※若干のネタバレあり)

  • 『柚子川さんは察して欲しい』のネタバレ内容を知りたい
  • 初々しい高校生たちの恋愛を読みたい!

 

 

『柚子川さんは察して欲しい』は、漫画アプリ「ヤンジャン!」で無料で読むことができます。

▼漫画アプリ「ヤンジャン!」のインストールはこちら

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

『柚子川さんは察して欲しい』のあらすじ【ネタバレ】

“理解(しり)たい男子×察して欲しい女子”の恋愛ストーリー。

 

本作の中心人物は、高校生の串間託須と柚子川久留莉。

彼らは同じクラスメイトで付き合い始めのカップルです。

こういうタイプの漫画って、付き合うまでの過程を描くことが多いですが、本作は既に付き合っている男女の話!

 

柚子川さんは感情表現が苦手で、周りからは冷たい性格だと思われています。

しかし、串間君が好きな気持ちは本物。

だからこそ、自分の想いを、串間君に察して欲しい・・・

一方、串間君は、そんな彼女をもっと知りたいと思っています。

 

ある日のこと。

いつもと様子が違い、少し不機嫌な柚子川さん。

なぜだ・・・と悶々と考える串間君。

 

「あ・・・柚子川、髪切った?」

と、ふとした瞬間に気が付きます。

「・・・うん。5センチくらい。似合ってる?」

嬉しそうに答える柚子川さん。

串間君に気が付いてもらえて、照れつつもすっごく嬉しそうな柚子川さん。見ているこっちも照れてきます

 

 

串間君の分のお弁当を作ってきた柚子川さん。

引用:「柚子川さんは察して欲しい」

しかし、切り出す前に、購買に行ってしまった串間君。

串間君は、柚子川さんの様子がおかしかったのを思い返し、お昼を食べずに柚子川さんの元へ駆けつけます。

そして無事、柚子川さんの意図を察して、一緒にお昼をとることができました!

引用:「柚子川さんは察して欲しい」

 

といったように、

何かと察して欲しい柚子川さんと、彼女の挙動から何を望んでいるのか察したい串間君のお話が続きます。

 

『柚子川さんは察して欲しい』の感想

女性は察して欲しい生き物だと、良く言われています。

本作は、そんな女性の心理をテーマに物語が進んでいきます。

例えば、髪を切った柚子川さんは、串間君の方から変化に気付いてほしくて、串間君の様子を伺ったりします。

串間君に「髪切ったんだけど、どうかな?」と素直に聞けば良いのに、と思うのは男性心理であり、女性的には、男性が女性の変化に気付いて言ってほしいと思ってしまうもの。

この話のほかにも、なかなか串間君に気付いてもらえず、不機嫌になったり(不機嫌でも可愛い)、落ち込んだりしますが、串間君がなんとか柚子川さんの考えを察し、嬉しそうな柚子川さんの表情でしめる内容ですが。

各ストーリーでの、最後の柚子川さんの幸せそうな表情が良い!

可愛すぎですわ!

 

まとめ:【ネタバレ/感想】初々しい男女の恋愛!『柚子川さんは察して欲しい』の面白さ&魅力紹介

いかがでしたか?

今回は、『柚子川さんは察して欲しい』をネタバレありで、あらすじ&感想をお届けしました。

察して欲しい、柚子川さんの姿が可愛く、生真面目な串間君との掛け合いが面白い漫画でした!

気になる方がいれば、ぜひ読んでみて下さい。

漫画アプリ「ヤンジャン!」で、無料で試し読みができます。

 

ヤンジャン!

ヤンジャン!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

 

\おすすめ電子書籍サイト/

「U-NEXT」

通常バナー

✔映画、アニメ、漫画、書籍もU-NEXT 1つでOK
✔見放題作品数NO.1
✔マンガの購⼊は最⼤40%ポイント還元
✔毎月貰える1,200円分のポイント

  • 動画と漫画を同時に楽しめます。
  • 登録すると貰えるポイントでマンガ1巻を無料で読めます

31日間の無料トライアル期間中に解約すれば料金は発生しません

本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 


来てくださり、ありがとうございます!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

もし「この記事が面白い」と感じて頂けたら、上のリンクをクリックしてもらえると嬉しいです!

あなたのクリックが、私の励みになります。

 

 

 

© 2022 toma's Blog