『君が獣になる前に』をお得に読めるアプリ紹介【無料アプリ】

君が獣になる前に_読めるアプリ
『君が獣になる前に』が読めるアプリを知りたい...
好きなだけ漫画を買いたいが、お金がかかる

漫画のまとめ買いをしたいけど、お金が不安....という方へ。

漫画アプリを利用すれば、お金のストレスから解放されるようになります。

こちらの記事では、お得に読めるかどうかを基準に、おすすめの漫画アプリを紹介しています。

下記のような、漫画アプリの詳細をまとめています。

悩んでいるかたの参考になりますので、ぜひみていってください!

  • 基本情報 (運営会社と実績)
  • 特徴・メリット、デメリット
  • 登録方法と料金体系

 

結論をはやく知りたい方へ。

『君が獣になる前に』が見れるおすすめのアプリ

 

『君が獣になる前に』お得に読めるアプリは?

『君が獣になる前に』をお得に読めるアプリをご紹介します。

※横にスクロールできます

ebookjapan ヤンマガWeb
運営 「ヤフー株式会社」と「株式会社イーブックイニシアティブジャパン」が共同運営 ヤングマガジン編集部
特徴
  • 漫画の種類が豊富かつ、無料作品が多い
  • クーポンやポイントが豊富
  • PayPayのポイント還元率が高い
  • 気になる漫画の続きが無料
  • 無料登録すると、大量ポイント獲得
作品数 漫画は80万冊以上で、無料で読める漫画も5000冊以上

ここで紹介しているリンクはweb版です。

webで会員登録しても、アプリで普通にログインできますので、どちらでも対応可能です!

 

漫画名が読めるアプリ①「ebookjapan」

「ebookjapan」をおすすめできる理由は、

圧倒的なお得さです!

 

「ebookjapan」は、「ヤフー株式会社」が「株式会社イーブックイニシアティブジャパン」と共同運営しているサービスです。

22年の運営実績もあり、大手企業が運営しているので、信頼できるサービスとなっています。

「ebookjapan」の特徴

「ebookjapan」は、2003年にヤフー株式会社と提携、2016年にはヤフー株式会社およびソフトバンクグループ株式会社の連結子会社になっています。

そのため、「ebookjapan」では、PayPayやTポイントでの支払いができるといった、ヤフー株式会社と連携したサービスが展開されているのも特徴です。

 

「ebookjapan」はアプリとブラウザ版があります。

 

また、初回登録時に 50% OFF クーポンを 6回使うことができます。

君が獣になる前に_読めるアプリ_ebook1

このクーポンはとてもお得です。

例えば全巻 6 巻(1冊600円)の漫画を買いたいとします。

通常: 600円 x 6 = 3,600円

クーポン利用時: 300円 x 6 = 1,800円

このように、クーポンを利用すると、1,800円分もお得に買うことができます!

 

ebookjapanの登録はこちら

なにが最高?~メリット~

  • 常時5,000冊以上の漫画や書籍の無料試し読み
  • PayPay残高支払いで最大50%相当の還元実績あり

君が獣になる前に_読めるアプリ_ebook2

「ebookjapan」は、85万冊以上の電子書籍を配信しているのが高評価を得ています。

また、常に5,000冊以上の漫画や書籍が無料で読むことができます。

新たな無料作品が続々と登場するので、「ebookjapan」を利用すれば暇をすることなく面白い漫画に出会うことができるのです (しかも無料で!)

下記の画像のように、無料作品は「ランキング形式」や「3冊以上読める」ものもあります。

君が獣になる前に_読めるアプリ_ebook3

-----

君が獣になる前に_読めるアプリ_ebook4

新作に使えるクーポンや、サービスもあります。

総合的に見て、経済的なメリットは、電子書籍ストアの中ではトップクラスです。

一度無料の試し読みや、どんな作品が無料で読めるのか確かめてみてはいかがでしょうか?

 

 

PayPayで支払いが可能で、ポイントもどんどん溜まりやすいのがメリットです。

PayPay祭りの際は、同じくPayPayの還元があるシーモアより、最大50%とより高い還元率を誇るebookjapanを使っているとの声もありました。

 

ebookjapanの登録はこちら

なにが悪い?~デメリット~

  • Yahoo!との統合で改悪?!
  • アプリ版では「PayPay」支払いができない

悪い口コミとして多くあげられたのが、「Yahoo!との統合で改悪になった」というものです。

Yahoo!との統合直後は、使いづらいという意見が多かったです。

しかし、少しずつ改善されていっているという声が多くなっています。

改悪のストレスは徐々に軟化していっているのだと分かります。

 

また、「ebookjapan」はブラウザ版とアプリ版があると説明しましたが、アプリ版ではPayPay支払いができないというデメリットもあります。

支払いに、どうしてもPayPayを使いたいという方には注意が必要です。

登録とお支払い方法

ebookjapanの登録にはYahoo!ジャパンIDが必要になります
(登録はアプリでも、webでも可能です)

Yahoo!ジャパンID登録方法

  1. Yahoo! JAPAN ID登録フォームにアクセスする
  2. 携帯電話番号を入力する
  3. 入力した番号に送られるSMSで確認コードを確認する
  4. 確認コードを入力する
  5. 残りの必要事項を入力して「登録する」ボタンをクリックする

約5分程度で簡単にIDを発行できます。

「ebookjapan」の公式サイトからでも、登録可能です。

ebookjapanの登録はこちら

 

 

支払い方法も充実していますのでご紹介します!

決済システム

  • PayPay支払い
  • クレジットカード
  • スマホ
  • 電子マネー
  • Tポイント払い

個人的にはPayPay払いがおすすめです。

PayPay決済の方がポイント還元率の観点からお得度が上がるからです。

ebookjapanでコンテンツを購入すると、すべての購入者に共通して1%のポイントが還元されます。

これに加えてPayPay決済をすると、さらに1%のポイントが還元されます。つまりPayPay利用でポイントの2重取りが可能です。

さらにキャンペーンがあると数十%のPayPay残高の還元が適用されることもあります!

漫画名が読めるアプリ②「ヤンマガWeb」

君が獣になる前に_読めるアプリ_ヤンマガWeb

「ヤンマガWeb」をおすすめする理由は、

最新話近い内容を、無料で読むことができるからです。

 

「ヤンマガWeb」は、『週刊ヤングマガジン』の創刊40周年を記念してヤングマガジン編集部が運営を開始したサービスです。

マンガ・グラビアが毎日無料のアプリで、PC・スマートフォンからの閲覧に対応しています。

 

特徴・メリット一覧

  • 気になる漫画の続きが無料
  • 無料登録すると、大量ポイント獲得

>>公式サイトはこちら

気になる漫画の続きが無料

下記の画像のように、「待つと無料....!」と表示されている話数のうち、どれか1話は無料で読むことができます。

ここでは「39話」を読むとしましょう。

「39話」は3日間、いつでも読むことができます。

「30話」を読み終わり、つぎに「40話」を読みたいときは、23時間待つと無料で読むことができるようになります。

君が獣になる前に_読めるアプリ_例3

また、「41話」や「42話」のように、最新話の少し前の話の場合。

ポイントも何も消費せず、無料でよむことができます。

「43~45話」のような最新話を読みたい時は、ポイントを消費するしかありません。

ポイントは課金制です。

通常のポイント購入は、下記単位で購入可能です

120pt(120円)、300pt(300円)、500pt(500円)・・・

君が獣になる前に_読めるアプリ_例1

無料登録すると、大量ペリカ獲得

ペリカとは、ヤンマガWebで閲覧制限の設けられたマンガ・グラビアを、ポイントを使用することにより読むことができる専用通貨です。

無料登録したすべての方にもれなく、2,500ペリカがプレゼントされます。

さらに、毎日ログインすると、500ペリカのボーナスがあります。

※ペリカとポイントは異なりますのでご注意を。

 

ペリカを貯めても、最新話は読めません。

しかし、23時間待ちたくない時や、最新話以外の話を読みたい時、ペリカをつかって無料で読むことができます。

君が獣になる前に_読めるアプリ_例2

登録とお支払い方法

「ヤンマガWeb」は、かんたん無料登録ができます。

必要なのは「メールアドレス」と「パスワード」だけです。

 

アプリでは、ポイントを購入して漫画を読みます。

ポイントのご購入は、以下の決済方法よりご選択いただけます
・クレジットカード
・ドコモ払い
・ソフトバンクまとめて支払い
※一部購入プランは、クレジットカード決済のみ対応しています。

 

 


来てくださり、ありがとうございます!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

もし「この記事が面白い」と感じて頂けたら、上のリンクをクリックしてもらえると嬉しいです!

あなたのクリックが、私の励みになります。

 

 

 

© 2022 toma's Blog