【恋×部活】漫画『アオのハコ』のあらすじを分かりやすく解説!!|どんな話?という疑問を解決

漫画『アオのハコ』のあらすじをまとめました!

 

おさえておきたい見どころをふまえて、重大なネタバレは無しで紹介します。

 

本記事おすすめの人

  • 『アオのハコ』がどんな話なのかを知ってから購入を検討したい
  • 『アオのハコ』は読んでるけど、改めて物語を整理したい

 

週刊少年ジャンプで人気連載中の漫画『アオのハコ』(2021年11月)

 

私も、大好きな作品!!!

好きすぎて、毎週の連載の、感想を書き続けてるくらい。
そのくらい、好きなんです!
 

 

そんな『アオのハコ』が、どのようなあらすじで物語が進んでいくのか。

 

みなさんにも、ぜひ知ってもらいたいです!!

 

 

【ストーリーまとめ】漫画『アオのハコ』ってどんな話?

 

千夏先輩との出会い

中高一貫校である栄明に通う大喜は、中学部活の引退試合後。

高校のバドミントン部の練習に参加していました。

 

朝練には一番早く来ようとした大喜よりも、早く、来ていた人がいる。
それが千夏先輩(高校1年生)。

女子バスケットボール部の次期エースで、雑誌に載るほどの人気と実力がある選手。

朝練で、お互いに、存在は分かっているけど、そこまでがっつり話したことが無いという関係性。

 

ある時、大喜が、忘れ物を取りに体育館に戻ると、1人もくもくとシュート練をする千夏先輩の姿が!

「1 on 1しよ!」   千夏は、大喜に話しかけます。

2人は少しずつ、お互いの考えを話し、交流を深めていきます。

 

千夏の中学最後の試合。

ギリギリ全国大会へ行けなかった千夏が、今と同じように、体育館で悔し涙を流しながら、1人もくもくと練習する姿を、大喜は見ていました。

そのことを、千夏に伝え、 「そんなに悔しがれるくらい、頑張ったんだろうな、と思うと、俺もそのくらい、頑張れたらって・・・」   と言うと、千夏はびっくりしたような、顔を浮かべます。

 

・・・忘れてた
と、ボソリと呟く千夏。

 

大喜の言葉から、何か・・・忘れていた想いを、思い出したような感じ。

 

体育館の使用時間が迫っていたので2人は解散。

 

あくる日の朝。 朝練に行く前に、 大喜は、自分の母親が、千夏の母親と、元チームメイトであり、たまに連絡を取り合っている事を知ります。

その母から、大喜は、千夏の家族が海外に転勤してしまう、情報を聞ききます。

 

居ても立っても居られず、家を飛び出した大喜。

体育館に向かうと、既に千夏が練習をしていました。

 

千夏先輩。インターハイに行ってください! 目標を諦めないでください

 

親の転勤という、自分以外の理由で、インターハイに行きたいという目標を諦めさせられたと思った大喜は、千夏に、自分の想いを語ります。

「・・・ごめん」

千夏は、大喜に答えます。

 

 

「行かないんだ。海外」

千夏は、以前の大喜との会話で、中学の時に、全国大会に行けなかった悔しさを思い出しました。

 

「ありがとう。いのまたたいき君。全国行きたかったなって、諦めたくないなって思い出せたよ!」

 

千夏の家族は、海外に行ってしまうけど、千夏自身、まだ日本に残る決意を固めていたんです!

 

 

 

千夏先輩の居候生活

後ほど、更新予定(;一_一)

恋のライバル登場?! 部内戦

後ほど、更新予定(;一_一)

ダブルス練習と地区予選

後ほど、更新予定(;一_一)

地区予選のご褒美

後ほど、更新予定(;一_一)

同居がバレる?!

後ほど、更新予定(;一_一)

まとめ:【あらすじ紹介】「アオのハコ」のストーリーを分かりやすくご紹介!!

いかがでしたか?

本記事では、マンガ「アオのハコ」のストーリを、極力分かりやすくまとめてみました!

 

いやーーー。青春ですね。

読み終わった後の爽快感がたまらない。

それに、千夏や大喜の表情の変化も、見ていて、萌えポイントポイントが高い!

 

面白い作品に出会えました!

 

 

 

▼他にもアオのハコの記事を書いています。

 

 


来てくださり、ありがとうございます!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

もし「この記事が面白い」と感じて頂けたら、上のリンクをクリックしてもらえると嬉しいです!

あなたのクリックが、私の励みになります。

 

 

 

© 2024 toma's Blog