『ダンダダン』2巻感想&レビュー|ターボババアとの戦いが決着、新たな敵が登場?!

『ダンダダン』1巻を読んだ方へ。

 

継続して 2巻 を買おうか悩んでいませんか?

 

本記事を読めば、重大なネタバレ無しで、『ダンダダン』2巻の雰囲気が分かるので、購入の際の参考になるかと思います。

 

本記事の内容

  • 『ダンダダン』2巻のストーリ展開(ネタバレは極力ふせます)
  • 感想(良かった点、悪かった点)

 

好みの展開か、読後に待ってる感情は何だ?・・・

 

などを知ってから、購入を検討してみても、良いんじゃないでしょうか!

 

『ダンダダン』2巻のあらすじ【少しネタバレ含みます】

 

心霊スポットでターボババアに呪われた、怪奇現象オタクのオカルンは、超能力者の女子校生・綾瀬桃と共に、呪いを解くためターボババアに鬼ごっこ勝負を挑む! 逃げ切れば勝ちのこの勝負、だがターボババアの刺客・巨大カニ化した地縛霊が邪魔をしてきて!? 怪異とバトルと恋が暴走中の第二巻!!

引用:Amazon.co.jp

 

超強大な地縛霊(蟹)と鬼ごっこ。

 

ターボババアの力を宿したオカルン(高倉健)と、モモ(綾瀬桃)の超能力を駆使して市街地での逃走劇。

 

最悪の展開。

ターボババアと地縛霊が融合!オカルンとモモに襲い掛かる。

 

あらゆる物質を掴む<モモの超能力>、星子(綾瀬家の祖母)の力で、窮地を脱出し、ターボババアを撃退。

 

安息の日々。

学校でどう話せば良いのか悩み、モヤモヤする2人の青春模様!

 

オカルンは、自分の金の玉が無いことに気が付きます。

ターボババア、モモ、オカルンたちは、協力して玉探しをする目標を打ち立てます。

 

新キャラ・白鳥が登場。

場をかき乱します。

 

新たな敵、

アクロバティックさらさら(通称:アクさら)が登場。

戦闘が始まるーーー

 

 

全体の内容

バトルシーンが激しく描かれています。

ターボババアとの戦闘を終え、日常パートが多め。

日常 → バトルへのテンポが速く、飽きが来ないです!

『ダンダダン』2巻の感想&レビュー

良かった点

  • ターボババアの真の目的が感動モン
  • アクさらが、一発で記憶に残るキャラクタ

 

悪かった点

  • 自己中な女の子が出てくる。

 

 

『ダンダダン』2巻を読んでいて、一番印象に残ったのは、ターボババア。

ターボババアが出没する場所には、ある共通点があったのです・・・

 

注意ポイント

以下、『ダンダダン』2巻のネタバレ内容に触れますので、ネタバレを知りたくない方は、次章までスキップしてください!

 

最初にオカルンがババアと遭遇したトンネル。

そこは昔、連続少女〇人事件がありました。

 

蟹の地縛霊は、この少女たちの恨みによって成り立っていたんです。

星子曰く

「乱暴されて、バラバラにされて捨てられた。彼女らも、なりたくて悪霊になったわけじゃない。

・・・ババアが現れるのは決まって、理不尽な死をとげた少女の霊がいる場所だった。ババアはたぶん、成仏できない少女のところへ行って、慰めて回ってたのかもしれねぇ」

 

らしいです。

 

ターボババアは極悪非道だと思っていたんですが、少女の理不尽な死に同情して、救っていた・・・

 

これを聞いただけでも、私は感動しました。

敵キャラも、ただ乱暴に暴力をふるっていたわけじゃなかったんだ

 

・・・少女たちが可哀そうだし、ターボババアもかっこよく見えました!

まとめ:『ダンダダン』2巻レビュー

いかがでしたか?

 

本記事では以下をまとめました。

  • 『ダンダダン』2巻のストーリ展開(ネタバレは極力ふせます)
  • 感想(良かった点、悪かった点)

 

ターボババアに、アクさらという個性が爆発する敵が、じゃんじゃん登場するので、各話が刺激的!

 

他にも、『ダンダダン』関連の記事を多く取り扱っているので、興味があれば覗いていってください!

 

 

1巻のあらすじ【あらすじ解説】ダンダダンってどんな物語?!疑問を徹底解説

続きを見る

3巻『ダンダダン』3巻ネタバレ【あらすじ】なぜSNSで盛り上がったか?

続きを見る

 

 


来てくださり、ありがとうございます!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

もし「この記事が面白い」と感じて頂けたら、上のリンクをクリックしてもらえると嬉しいです!

あなたのクリックが、私の励みになります。

 

 

 

© 2022 toma's Blog